日帰りで行くスキーツアーのメリットとは

全国にある旅行代理店では、冬になればスキーツアーの募集がはじまりますが、なかでも日帰りのプランになっているものは、他のプランにくらべてメリットも大きいといえます。

これまでスキーツアーといえば、どちらかといえば宿泊付きのもののほうが主流を占めていましたが、
現在では高速道路のネットワークが発達してきたため、
高速バスで時間をそれほどかけないでも現地まで移動することが可能です。

そのため日帰りのプランでも十分にスキーを楽しむだけの時間的な余裕が確保できるようになりました。

こうしたツアーでは、一般には東京や大阪などの大都市を朝早く出発して、そのまま高速道路に乗ってバスでゲレンデがある場所まで移動します。

多くの場合は昼頃までには到着できるため、昼食をはさんで午後いっぱいは自由行動で日帰りスキーを楽しむことが可能です。

夕方に暗くなったころに現地を出発して、また最初の集合場所まで戻るのが普通の流れです。

このようにスキーの時間を確保できる割には宿泊のコストがかからず格安で、コストパフォーマンスにすぐれているのが日帰りのプランのもっとも大きなメリットになっています。

ほかにも宿泊がなければ会社や学校をわざわざ休む必要もないところにもメリットがあり、特に仕事でもプライベートでも忙しい若い世代の人には向いているプランです。

申し込みも今ではインターネットを使う手段があるため、いつでも思い立ったときに気軽に手続きができるところも便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *