ディズニーはバスを利用すると移動が楽

日本国内で最も人気があり、最多の入場者数を誇るテーマパークがディズニーリゾートです。

毎年多くの観光客が日本全国はもとより、世界中から訪れます。

日本国内からでも遠くから遊びに行く場合、移動手段の選定は重要になってきます。

時間を短縮出来るのは飛行機になりますが、最寄りの空港から自宅までが遠い場合などは必ずしも利便性が高いとは言えません。また、飛行機での移動は旅費も高額になってしまいます。

新幹線の場合も新幹線の発着駅までが遠い場合必ずしも利便性が高いとは言えません。

そこで、一見移動に時間がかかりそうなバスですが使い方によってはとても便利な移動手段になります。飛行機や新幹線は夜間の移動が出来ません。

駅も国内線の飛行場も24時間空いている訳ではなく、終電があります。

しかし、バスの場合は夜行バスを多くのバス会社が運行していますので、夜寝ている間にディズニーリゾートへ移動することが出来ます。

また、ディズニーリゾートの駐車場と自宅の最寄りの駅までを結びますので、荷物が多くなっても移動が楽という長所もあります。せっかくディズニーリゾートへ遊びに行くのですから、家族や友達、職場などにお土産を買って帰ることになるでしょう。

ディズニーリゾートのお土産はお菓子などでもかさばる商品が多く、期間限定品などはつい自分用にも買いたくなってしまうので荷物が増えてしまいがちです。

しかし、バスでの移動であれば荷物が増えても移動の負担になりづらいので疲れて帰る時も楽に移動出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *